1. 脱毛サロンランキング
  2. 脱毛基礎知識
  3. ≫【完全版】VIO脱毛後のかゆみ対策4選!すぐに試せる市販薬も紹介!

【完全版】VIO脱毛後のかゆみ対策4選!すぐに試せる市販薬も紹介!

VIO脱毛をすることは、いまでは当たり前になりつつありますが、脱毛後にかゆみを感じてしまって辛い思いをしてしまう人も中にはいます。

ですが、かゆみに対する正しい知識や対処方法を知っているだけで、かゆみが発生したときに症状を軽減させることができます。

この記事では、脱毛後にかゆみで悩まないためにも、かゆみが出る原因から対処法、こんなことをすると悪化してしまうという事例も含めてお伝えしていきます。

どうしてVIO脱毛をするとかゆくなる?

VIO脱毛をすると、脱毛した部分がかゆくなるのはなぜなのでしょうか。

自己処理後のかゆみの原因と、脱毛サロンやクリニックでの施術後のかゆみの原因はそれぞれ理由が違うのです。

自己処理によるかゆみ

自分でVIOをカミソリやシェーバーを使用して処理を行うと、剃った直後はツルツルの状態になっているのでかゆみはそこまで感じませんが、少しヒリヒリしたような状態になります。

ヒリヒリするのはしばらくすれば落ち着きますが、自己処理から1~2日して、毛が生え始めると今度はかゆみを感じるようになってきます。

これは、毛が短く鋭い状態なので、下着に触れたときに擦れてかゆく感じるためです。

毛に柔らかさが出るくらいの長さになるまでは、かゆみが続いてしまいます。

また、不清潔な状態で自己処理を行ったせいで雑菌が毛穴に入って炎症を起こしてかゆみが出ることもあります。自己処理を行う際は、必ず衛生的に良い環境で行うようにしましょう。

VIO脱毛によるかゆみ

脱毛サロンやクリニックでの施術後にもかゆみを感じることがあります。

施術では熱を利用した脱毛を行うので、肌は少なからずダメージを受けた状態になっていて、火照って熱を持っていたり、乾燥したりしています。

その影響でかゆみが出ることがあるのです。

また、施術の前には毛を処理するので、自己処理後と同じで少し毛が生えてきたときにはかゆみを感じることがあります。

かゆみを抑えるための4大テクニック

自己処理や施術後にかゆみが出てしまった場合、かゆみを抑えるための対策を知っておくと辛い思いをせずに対処することができます。

なにも対策方法を知らずにひたすら我慢するほど辛いことはありませんからね・・・人前でポリポリ掻きむしる訳にもいきませんし。

それに、かゆいからとあまり触り過ぎて刺激を与えると黒ずみや色素沈着の原因にもなってしまいますので注意しましょう!

ここでは、そうならない為にも、かゆみを抑える4大テクニックをご紹介します!

保湿

自己処理や脱毛後のお肌は、通常時よりもダメージを受けた状態になり、乾燥しているので保湿してお肌の状態を整えてあげる必要があります。

ヒリヒリしていたり乾燥していると思う部分に、保湿クリームなどの保湿効果のある化粧品を使用することで効果的な保湿効果を得ることができます。

保湿をおろそかにしていると肌の乾燥が進み、お肌は荒れてしまいますので、アフターケアとしてVIOを処理した後は保湿をしっかりするようにしましょう!

冷やす

特にサロンやクリニックでの脱毛処理後に有効なのが患部を冷やすということです。

脱毛後のお肌は、程度は軽いですが火傷状態になっているので、冷やすことで炎症を抑え、ヒリヒリしたり、かゆみが発生するのを防ぐことができます。

施術の際にも使用されるような保冷剤を、薄いガーゼやタオルで包んで患部に当てるようにしましょう。あまり冷やし過ぎても低温火傷してしまいますので、心地よい程度に冷やすことがポイントです。

毛を柔らかくする

毛が短い状態のときは、短いだけ毛は張りを持ち硬くなっています。その影響で下着と触れた際にもかゆみが発生してしまいます。

毛が柔らかければ、擦れたときも摩擦抵抗が少なくなるのでかゆみを抑えることができます。

すぐに毛を柔らかくするには、蒸したタオルなどで温めることが効果的です。そうすることで、一時的な対策ではありますが、毛を柔らかくすることが可能です。

保湿クリームなどをしっかり塗ることでも毛は柔らかくなりますので、蒸しタオルで柔らかくしたあとに保湿クリームを使用すると柔らかい状態を持続することもできます。

下着を変える

下着の素材が通気性の悪いものだと、蒸れてしまうことがあります。また、肌と相性の悪い素材の下着の場合、擦れて肌に触れた際に刺激になってしまいます。

蒸れることで保湿になるのでは?と思う方もいるかもしれませんが、蒸れることと保湿は少し違います。清潔な状態を保つには、新鮮な空気を循環させる必要があるので、通気性の良い下着で外の空気を取り入れつつ、保湿する必要があるのです。

具体的に肌に良い素材の下着とは、綿100%、もしくはシルク100%のものです。

これらは通気性が良く臭いも防ぐことができ、肌触りも良いので敏感な状態のお肌にはピッタリです。

逆に良くないのは、ポリエステルなどの化学繊維のものです。肌の状態が良い時は問題ありませんが、敏感なときは避けた方が良いでしょう。

これをやったら痒みが増す!NG行為4選

かゆみを抑える方法だけではなく、逆にかゆみが増してしまうNG行為についても知っておきましょう!

知らないうちにNG行為をしてしまっていて「かゆくてたまらない!!」と嘆く人が多いので、そうならないためにも先になにをしたらいけないのかを知っておくことで対策ができます。

キーポイントになるのは「体温を急上昇させる」という点ですので、それだけでも覚えておいてくださいね!

では、具体的な例を出して紹介していきます!

飲酒

飲酒をするとアルコールが身体に反応し、血行が良くなり体温が上昇します。

人によってお酒の強い弱いはありますが、短時間に体温が上昇するので身体が火照ってきて、脱毛した部位の血行が良くなってくるにつれてかゆみが発生します。

アルコールが抜けて体温が落ち着くまでかゆみが続いてしまうので、脱毛をした当日はお酒を避けるようにしましょう。

運動

運動も血行を良くして体温を上げてしまう要因になりますので、散歩程度の軽度の運動ならまだしも、汗をかくような激しい運動は避ける必要があります。

ランニングを趣味にしている人も多いと思いますが、脱毛をしてから24時間くらいは体温が上がるような運動やトレーニングは控えるようにしましょう。

お風呂・温泉

お風呂や温泉も、飲酒や運動と同じく体温を上昇させる要因です。

温かい温泉に入ると効能で身体が温まりますが、脱毛した部位も同じように血行が良くなり体温上昇していますので、かゆみが発生してしまいます。

また、お風呂には雑菌がいる可能性がありますので、それらの雑菌が毛穴から侵入して炎症を起こしてしまうこともあります。ですので、脱毛した当日の入浴は控え、軽くシャワーで済ませるようにしましょう。

痒いので掻く

最もNG行為なことがかゆい部分を掻いてしまうことです。

かゆみが我慢できない気持ちはわかりますが、掻くと肌は余計に悪化してさらにかゆみが増してしまいます。

直接かゆいところを手で触るので、そこから菌が入って炎症を起こしてしまうこともありますし、掻いたことで血行が良くなってしまったりと良いことはなにもありません。

掻きたくなる気持ちを抑えて保湿したり冷やしたりといった対策をするようにしましょう!

かゆみを抑えるために試したい商品

ここまでで、「かゆみを抑える方法」や「かゆみを発生させないためのNG行為」を紹介してきましたが、それでもどうにもならない人のために「かゆみを抑えるための商品」も紹介していきます。

薬だけに頼るのではなく、上述した方法と合わせて使用することでかゆみを抑えれる効果は高まりますので、どちらも取り入れていくことが理想ですね!

すぐに買ってこれる市販薬

薬局ですぐに買える市販薬として「フェミニーナ軟膏」があります。

クリーム状になっているので、塗りたいところへしっかりと塗ることができます。

フェミニーナ軟膏は、女性のデリケートゾーンに特化して作られた薬で、肌に刺激になる成分(メントール、香料不使用)が入っておらず、皮膚科で処方されるステロイド剤とも違いますので安心して患部に使用することができます。

クリーム状の軟膏の他にも、サラッとする成分が配合されているジェルタイプや、患部に吹き付けるタイプのミストタイプもラインナップされていますので、使いやすいタイプを選ぶことができます。

全国のほとんどの薬局で取り扱われている程、知名度も高い薬ですので、我慢できなくなったらすぐに薬局で購入して使用することができます。

通販で頼める商品

通販で頼める商品でおすすめなのは「パイナップル豆乳ローション」です。

使用することで抑毛効果や黒ずみ対策にがあると言われているローションですが、保湿効果も抜群なので、自己処理後や脱毛施術後のアフターケアには最適です。

パイナップル豆乳ローションは、フェミニーナ軟膏と違って薬局で市販されていない商品なので、購入するにはネット通販を利用する必要があります。

「かゆみがどうしても辛いから今すぐなんとかしたい!」という場合は、通販なので購入してから自宅に届くまでに数日かかってしまいます。試したい場合には脱毛する前に購入しておく必要がありますので、事前に購入して準備しておきましょう。

★チェック👉「パイナップル豆乳ローション公式」

VIO脱毛におすすめのサロン・クリニック

VIOはデリケートな部分だからこそ、自己処理を続けるのではなく脱毛サロンやクリニックでしっかりと脱毛する方が結果的にキレイにすることができます。

自己処理を長く続けると、黒ずみなどのトラブルにもなりやすいので、しっかりとキレイなVIOを目指すのなら早めに脱毛サロンやクリニックを利用するようにしましょう!

VIO脱毛するのにおすすめのお店をピックアップして紹介していきます。

脱毛サロン

脱毛サロンは、痛みを感じにくい脱毛ができることがメリットです。

医療脱毛に比べるとその分、脱毛効果は少なくなりますので回数通わないといけなくなりますが、「痛みに弱いから痛いのは無理!」という方は脱毛サロンがおすすめです。

★ミュゼ

ミュゼでは、「Vライン+脇脱毛」が何回通っても100円ポッキリと言う破格のキャンペーンを実施しています。

IOラインも脱毛したいという人は別途申し込む必要がありますが、Vラインだけ脱毛したいという人にはこれ以上ないくらい破格の料金で脱毛することができますのでとってもお得です♪

本当に100円しかかからないの?と安過ぎてちょっと怪しく感じてしまうかもしれませんが、本当に100円しか料金はかかりませんので安心してもらって大丈夫です!

★今月のキャンペーンもチェック👉「ミュゼ公式」

★口コミ👉ミュゼのハイジニーナ脱毛は《4の字》で施術?口コミ・会員証画像あり

★口コミ👉【ミュゼの全身脱毛体験談】脱毛効果やスタッフの対応・勧誘は?

★キレイモ

VIO含む全身の脱毛をしたいと思っている方にはキレイモがおすすめです。

キレイモは、テレビCMで見たことがある方もいるかもしれませんが、施術を受けた人の92%が満足しているという安心と実績のある脱毛サロンです。

キレイモは全身脱毛専用の脱毛サロンなので、VIOだけを選んで脱毛することはできないのですが、全身まとめて脱毛したい人には向いています。

施術の際にジェルをしない脱毛方法なので、身体が冷えないのも高評価できるポイントです♪

★今月のキャンペーンもチェック👉「キレイモ公式」

★おすすめ👉キレイモの乗り換え割大作戦【最大5万円】お得に全身脱毛する秘策

★口コミ👉キレイモの口コミ【全身脱毛月額プランで良かった】パックプランとの違いは?

★予約の取りやすさ👉キレイモの予約は1週間以上前からが必須?【実体験口コミあり】

★勧誘について👉キレイモに勧誘ノルマはあるの?【実体験口コミ・画像あり】

医療脱毛

脱毛サロンに比べると照射のパワーが強いので、痛みを感じやすいのが特徴ですが、

その分、脱毛サロンよりも脱毛効果が高く、通う回数も少なく済ませることができます。

★レジーナクリニック

レジーナクリニックは、2017年に開院したばかりの比較的新しい脱毛クリニックですが、脱毛施術の効果の高さと他を圧倒する料金の安さで人気になっています。

特に全身脱毛の料金が安いことで注目されていますので、VIO含む全身脱毛を検討されている方は検討してみてはいかがでしょうか。

店舗がまだ少ないので、通える場所に住んでいる方にはおすすめの脱毛クリニックです♪

★チェック👉「レジーナクリニック」公式サイト

★口コミ👉レジーナクリニックの効果の口コミ【フォローが丁寧で良かった】コース料金表も

★口コミ👉レジーナクリニック大阪の口コミ!キレイで落ち着いた雰囲気が魅力

★口コミ👉【画像】レジーナクリニック福岡の口コミではわからない院内の雰囲気

★口コミ👉レジーナクリニック渋谷の口コミ!【お洒落な絵画】とキレイな院内が魅力

★湘南美容クリニック

他の脱毛クリニックと比較して、全体的に料金が安いのが湘南美容クリニックです。

VIO含む全身脱毛の料金も安いですし、VIOのみの脱毛料金も他のクリニックよりも安いのでおすすめのクリニックです。

クリニック名 VIO料金(1回あたりの料金)
湘南美容クリニック 6回 58,000円(9,667円)
リゼクリニック 5回 99,800円(19,960円)
アリシアクリニック 5回 66,852円(13,370円)
クレアクリニック 5回 59,486円(11,897円)
トイトイトイクリニック 5回 83,916円(16,783円)
レジーナクリニック 5回 90,720円(18,144円)

※料金は税込み

湘南美容クリニックは、全国に店舗展開されているので通いやすさの面でも安心できますよ♪

★チェック👉「湘南美容クリニック公式」

★口コミ👉【湘南美容外科の脇脱毛の痛み】はどうだった?リアルな口コミによると…

まとめ

VIOは脱毛後にかゆみが出やすいので、正しいアフターケアが必要な部位です。

脱毛後にしっかりと注意することで、ある程度はかゆみを抑えることができますし、かゆみが出てしまった場合でもかゆみに対する処置方法がわかっていれば対応することができます。

薬局や通販でもかゆみに効果のある薬や商品がありますので、そういったものも取り入れていくことでかゆみを軽減させることができ、ストレスの少ない脱毛ができるようになります。

VIOの脱毛をする上で、かゆみが出てしまうことは仕方がないことですので、どうやってかゆみと付き合っていくのかを考えていきましょうね♪

シェアをお願いします。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。