1. 脱毛サロンランキング
  2. 脱毛サロン
  3. ≫転勤が多いOLにおすすめの脱毛サロンは?他店乗り換え可能なサロン一覧

転勤が多いOLにおすすめの脱毛サロンは?他店乗り換え可能なサロン一覧

転勤の多いOLにとって、脱毛サロン選びはひとつの悩みですよね。脱毛したいのに、転勤が多くて脱毛に通えないのは女子としてはツライものがあります…。

ところで、他店乗り換えが可能な脱毛サロンがあることはご存知でしょうか?他店乗り換えを利用すれば、脱毛に通えず悩んでいるあなたの悩みをきっと解決することができます!

この記事では、転勤が多くてもしっかり通える脱毛サロンの選び方をご紹介していきますのでじっくりとご覧ください。

転勤が多いと脱毛サロンに通いづらいですよね…

脱毛に通いたいけど、仕事で転勤が多いからなかなか脱毛に通えないという悩みを持っている方はたくさんいます。

脱毛って、1~2か月で完了するものではないのはご存知かと思います。

脱毛に通うことが年単位であることを考えると転勤がいつやってくるかわからないお仕事の場合だと、脱毛に通うことが難しく感じてしまいます。

また、脱毛に既に通っている場合に、転勤する先がギリギリ通える範囲だったりするとそのまま頑張って通う方もいらっしゃると聞きます。なんとか通えるならまだしも、とても通えないエリアへの転勤になってしまうと通い続けることは難しくなりますよね。

転勤が多いお仕事をしている方は、脱毛に対してこんな悩みや疑問を持っているのではないでしょうか?

  • 思い切って脱毛の契約をしたものの、契約の途中で転勤することになったらどうしよう…
  • 転勤になったら途中で解約できる?残りの期間のお金は返ってくる?
  • 脱毛が中途半場で終わってしまうんじゃないかな?

このように、契約が途中で終了してしまうことに不安を感じる方は多いのです。

脱毛を理由に転勤を断れればいいのですが、そんなことが許される会社なんてありませんし、せっかく脱毛に通うんですから、失敗したくないのはもちろん、安心して脱毛したいのは誰もが思うことです。

他店乗り換え可能な脱毛サロンなら転勤が多くてもOK

転勤が多くて脱毛に通うことが難しいと思っている方にも通いやすい脱毛サロンがあることをご存知でしょうか?

通いやすく、通い続けることができれば、解約などの心配をする必要もなくなります。

脱毛サロンには、地域密着型の脱毛サロンと全国展開している脱毛サロンがあります。

大手の名前を聞いたことがあるような脱毛サロンの場合は、高確率で全国展開されているので、日本国内の至る所に店舗を構えています。

脱毛サロンによっては、1度契約してしまえば全国どこの店舗でも脱毛ができるという転勤が多い人でも通いやすい「多店舗乗り換え」という店舗移動できるシステムがあります。

例えば、いま名古屋で仕事をしているけど、来月から東京へ転勤になってしまったという場合でも、同じ脱毛サロンであれば、名古屋店から東京店へ乗り換えができるのです。

このシステムを有効利用することで、転勤が多くていろいろな地域に頻繁に引っ越さなくてはならないお仕事をされている方でも無理なく脱毛に通うことができるのです。

他店乗り換えには2パターンある

同じ脱毛サロン内での他店乗り換えには、2つのパターンがあります。

その2つとは、次のようになります。

①他店で予約を取るだけでOKな脱毛サロン

②他店舗へ移動する際に申請や手続きが必要な脱毛サロン

どちらでも好きな地域の店舗で脱毛ができることには違いはないのですが、サロンのルールが少し違います。

①の「他店で予約を取るだけでOKな脱毛サロン」の場合は、どこの店舗でも好きに予約を取って脱毛ができます。

例えば、いつもは最寄りのA店で脱毛してるけど、今日は買い物に渋谷に来たから渋谷店でついでに脱毛もしていく。

といったことができるのが①です。

②の「他店舗へ移動する際に申請や手続きが必要な脱毛サロン」の場合は、基本となる店舗が最初に決められます。

ですので、基本的にはいつも同じ店舗で脱毛することになります。

ですが、転勤や急な引っ越しをしなくてはならないときには、他店舗へ移動する申請さえすれば他の店舗への移動もできるということになります。

①と②を比べると、①の「他店で予約を取るだけでOKな脱毛サロン」の方が気軽に店舗を乗り換えることができます。

ですが、②の「他店舗へ移動する際に申請や手続きが必要な脱毛サロン」の場合でも手続きさえすれば他店舗へ移ることができますので、申請が要るか要らないかの違いはありますが、どちらも他店へ乗り換えることができます。

他店乗り換えOKな脱毛サロンはココ

他店乗り換えができる脱毛サロンで契約をすることで、転勤が多い方でも脱毛できることをお伝えしてきましたが、どこの脱毛サロンならそれができるかが問題ですよね!

他店乗り換えできる脱毛サロン一覧

他店乗り換えできる脱毛サロンがひと目でわかるように一覧にまとめましたので、ご確認ください。店舗を移動する際に、サロンに手続きが必要かどうかについてもまとめています。

脱毛サロン 手続き不要 要申請
キレイモ
ミュゼ  
銀座カラー  
脱毛ラボ   ○(手数料1,000円)
ディオーネ  
ジェイエステ  
プリート  
シースリー  
コロリ―  
ビーエスコート  
アドラーブル  
リンリン  
ラドルチェ  
恋肌(こいはだ)  
エピレ  
TBC  

「脱毛ラボ」は変更手数料がかかる

ほとんどの脱毛サロンでは、他店舗に移動するときに変更手数料がかかりませんが、脱毛ラボは変更手数料として1回変更するたびに1000円かかります。

脱毛に通っている期間内に何度も何度も転勤があるような場合には、料金がかかってしまいますので注意してくださいね。

とはいえ、1回1000円なので、それ以上に脱毛ラボで脱毛したい気持ちが強い場合は気にしなくてもよい料金かもしれないですね。

手続き不要で他店乗り換えできるのは?

他店乗り換えの際に、いつでもどこの店舗でも手続き不要ですぐに移動ができる脱毛サロンは、キレイモ、ミュゼ、シースリー、ラドルチェ、エピレでした。

※キレイモは、店舗変更に申請が必要という情報がネットでは流れていますが、直接問い合わせをしたところ手続きは不要とのことでした。

キレイモも、好きなときに好きな店舗で予約できる脱毛サロンなんですよ~♪

予約を取るだけで良いので、気軽に他の店舗も利用できるのがいいですよね♪

他のサロンでも、手続きさえすれば希望した店舗へ乗り換えることができますので、今回調査した脱毛サロンではすべての店舗で他店乗り換えができるという結果になりました。

脱毛ラボでは店舗移動に1000円の手数料が発生してしまうので、転勤が多い方にはおすすめできません。

店舗数が多い脱毛サロンがおすすめ

転勤でどこに引っ越すことになるかわからないという方は、店舗数が多い脱毛サロンを選ばれることをおすすめします。

なぜ店舗数が多いといけないのかというと、店舗数が多ければ、どこに引っ越したとしても店舗に通うことができるからです!

例えば、全国に10店舗しかない脱毛サロンと、全国に100店舗ある脱毛サロンの場合で考えてみると、100店舗あるということは単純計算ですが、全国のほとんどの都道府県に2店舗ずつ店舗がある計算になります。

しかし、10店舗しか展開されていない脱毛サロンの場合は、北海道、仙台、東京、横浜、名古屋、大阪、神戸、福岡、広島、熊本・・・といった具合に、まばらになってしまいます。

もし10店舗しかない脱毛サロンを選んで、展開されていない地域に転勤になったら、脱毛に通うのは大変になってしまいます。

そうと考えると、店舗数が多いことは転勤が多い方の脱毛サロン選びには重要なポイントになるのです。

「ミュゼ」は店舗数 業界No.1

上の表からもわかるように、ミュゼでは他店乗り換えの手続きが不要なので、予約さえ取ってしまえばどこの店舗でも脱毛することができます。

ミュゼは全国に店舗展開していますし、その店舗数もとても多いです。(業界1位)

店舗が多いので全国どこに転勤したとしても、転勤先で通うことに困ることはほぼありません。

また、ミュゼではたったの数百円という格安料金で無期限脱毛ができるキャンペーンを実施していますので、上手に利用することでお財布にも優しく脱毛ができちゃいますよ♪

★今月のキャンペーンもチェック👉「ミュゼ公式」

★口コミ👉ミュゼのハイジニーナ脱毛は《4の字》で施術?口コミ・会員証画像あり

★口コミ👉【ミュゼの全身脱毛体験談】脱毛効果やスタッフの対応・勧誘は?

日本国内に100店舗以上展開しているサロンは?

「ディオーネ(店舗数業界2位)」と「ジェイエステ」は店舗数が非常に多く、ミュゼに続いてどちらも日本国内に100店舗以上の店舗展開をしています。

店舗数の多さとサービスのクオリティから選ぶなら、「ミュゼ」「ディオーネ」「ジェイエステ」の3サロンがおすすめですね。

ジェイエステでもミュゼ同様に破格と言えるわずか数百円の料金で格安キャンペーンを実施していますので、まずはお試しで脱毛に申し込んでみても良いかもしれませんね。

★痛みに弱い方はディオーネがおすすめ

ディオーネでは、痛みのほとんど感じない脱毛をすることができますので、脱毛施術の痛みが苦手な方にはディオーネがおすすめです♪

★今月のキャンペーンもチェック👉「ディオーネ公式」

★口コミ👉ディオーネの口コミ【スタッフ教育は?】メリット・デメリットを紹介

★口コミ👉ディオーネのVIO脱毛口コミ・効果【痛みがほとんどない】は本当だった?

関東地方で転勤が多い方におすすめの脱毛サロン

全国での転勤ではなく、関東地方での転勤が多い方におすすめなのが、「キレイモ」「シースリー」です。

どちらの店舗も全国に展開していますが、特に関東地方での出店が多い脱毛サロンです。

「キレイモ」と「シースリー」もミュゼ同様に手続き不要で好きなときに予約が取れる脱毛サロンなので、自分の都合に合わせた脱毛予約を取ることができます。

キレイモの関東地方の店舗情報 ⇒ 東京・神奈川・埼玉・千葉・栃木

シースリーの関東地方の店舗情報 ⇒ 東京・神奈川・埼玉・千葉

★今月のキャンペーンもチェック👉「キレイモ公式」

★キレイモのおすすめ情報

★おすすめ👉キレイモの乗り換え割大作戦【最大5万円】お得に全身脱毛する秘策

★口コミ👉キレイモの口コミ【全身脱毛月額プランで良かった】パックプランとの違いは?

★予約の取りやすさ👉キレイモの予約は1週間以上前からが必須?【実体験口コミあり】

★勧誘について👉キレイモに勧誘ノルマはあるの?【実体験口コミ・画像あり】

 

★今月のキャンペーンもチェック👉「シースリー公式」

★シースリーのおすすめ情報

★口コミ👉シースリーの口コミ《VIOが痛すぎ》って本当?事前処理や料金比較も

他店乗り換えする場合の手順はどうする?

手続きが不要な脱毛サロンはの場合は?

他店乗り換えするときの手順ですが、ミュゼやキレイモのように手続きが不要な場合は、お好きな店舗の予約を取ればそれだけでOKです。

特にお店に店舗を移ることを連絡する必要もありません。

これらの脱毛サロンでは、顧客情報を全店舗で共有しているので、どこの店舗で脱毛しても同じ施術を前回の続きから行えるのです。

手続きが必要な脱毛サロンの場合は?

手続きが必要な脱毛サロンでは、転勤や引っ越しで店舗を変更しなくてはならなくなった際に、事前に連絡する必要があります。

各脱毛サロンによって、「○○日前までにサロンに電話連絡が必要」といったように微妙にルールが違いますが、基本的な方法は同じです。

転勤先や引っ越し先が決まり、通っている脱毛サロンに通えなくなることがわかったら、施術のあとに口頭、もしくは電話でその旨をサロンに伝えましょう。

伝えてから、サロンによって多少違いはありますが数日~2週間で店舗変更の手続きは完了します。

まとめ

転勤が多くて住む場所を転々としてしまう方でも、脱毛サロンのシステムさえしっかりと知っていれば全然悩む必要はないのです。

他店乗り換えを利用することで、急に転勤が決まったときでも転勤先の住所に近い脱毛サロンにそのまま店舗変更することができます。

ほとんどのお店で手数料も必要なく店舗変更ができます(脱毛ラボは1000円必要)ので、気兼ねなく店舗を移動することができます。

ほとんどの脱毛サロンで他店乗り換えはできますが、脱毛サロンを選ぶ際には注意が必要です。注意点をもう1度確認しておくと、「店舗数が多い脱毛サロンを選ぶ」ということが重要になってきます。

転勤先がある程度絞られている場合には問題ありませんが、日本国内のどこに転勤になるかわからないお仕事の場合だと、全国に多数の店舗を展開している脱毛サロンじゃないと脱毛に通うことが困難になってしまいます。

そうならないためにも店舗数の多い脱毛サロンを選ぶことが重要なので、覚えておいてくださいね♪

この記事を読んで、これまで脱毛を諦めていた人も脱毛に通えることがわかったかと思いますので、まずは気になった脱毛サロンの無料カウンセリングに申し込むことから始めていきましょう!

無料カウンセリングは、各脱毛サロンの公式サイトから申し込むことができますので、やってみてくださいね♪

シェアをお願いします。

管理人も体験済み!おすすめ医療脱毛

レジーナクリニック おすすめ

私も通っているレジーナクリニックはなんと麻酔が無償対応となっているクリニックです。

医療脱毛って痛いというイメージかもしれません。しかし、実際にやってみてどうしても痛かったら麻酔に頼れば痛みを軽減できます。しかも、無料なので!

ただし、あまりにも人気のため1ヶ月先でないと予約が取れないことがデメリット。ただ、総合的に見てここがおすすめなのでチェックしてみてはいかがでしょうか。

★チェック⇒「レジーナクリニック公式」

レジーナクリニックの体験記事も書いています★

【資料有り】レジーナクリニック銀座の無料カウンセリング体験画像

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。